読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トキ鉄新潟 練馬支所

電車とバスと道路橋など…

2017年2月17日 「つくば号」往路簡易乗車記

 

だいぶ更新期間が空いてしまい、気がつけば年もまたいでいましたが、この日に3度めのつくばに行ってきたので、それについて書いておきます。

都合によりあまり写真がないので、テキストでの簡易的な「乗車報告」という形になります。

 

この日は早起きして東京駅に向かいました。7時40分発のつくば号はつくばセンター止まりだったため、後発の8時丁度発を待つことにしました。先発便の車両はH657-02407でした。

7:55頃に、8時発の便の車両(H657-03421)に乗り込みました。特に何もないトイレ付きのセレガRです。この時間帯はこれより後の8時20分発(H657-03414)と合わせて3連続でJRのセレガRでした。

東京駅八重洲南口を発車すると、8時07分に宝町入り口から、首都高速都心環状線流入しました。その後6号線に分岐し、三郷から常磐道に乗り入れて8時30分頃に三郷料金所を通過しました。

順調な流れで常磐道を走行し、8時53分に桜土浦インターチェンジを通過し、高速道路から流出しました。一般道は少し混んでいました。

途中何ヶ所かの降車停留所に停車し、つくばセンターには7分遅れの9時12分に到着しました。

その先の筑波大学病院には9時17分頃到着し、ここで下車しました。

この後は2109TCや9329TCに乗車しながら、つくばセンターと大学周辺を歩き回り、夕方まで過ごしました。

帰りは別記事で・・・