読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トキ鉄新潟 練馬支所

電車とバスと道路橋など…

2017年2月17日 「つくば号」復路簡易乗車記

 

帰りは予定より1時間ほど遅れて出発することになりました。

17時54分頃、定刻より5分遅れで到着した車両は、関鉄旧塗装の1801YTでした。小型の簡易テーブル(三菱の観光バスとかによくある形のアレ)が備わっていましたが、カップホルダー部分には500mlペットボトルは収まりませんでした。

途中何ヶ所かの乗車停留所に停車してから、桜土浦インターチェンジに入り、常磐道流入しました。

途中茨城県内の区間は順調に走行していましたが、柏インターチェンジに差し掛かったあたりから渋滞に巻き込まれ始めました。18時40分頃の時点で小菅ジャンクションまでの所要時間は50分と表示されていました。

前後が混み合った三郷料金所は18時51分、三郷ジャンクションは18時58分頃、八潮料金所は19時07分頃に通過し、東京都に入ってからは流れが概ね良くなっていました。

19時23分に向島出口から流出しました。しばらくは向島線の真下を通る墨堤通りを走行し、墨田区役所前の交差点を直進して少し回り道のようなルートを取ってから右折し、吾妻橋で隅田川を渡りました。

19時36分、16分遅れで都営浅草駅に到着し、この後の時間を考慮してここで下車しました。降車後に交差点を横断して東武浅草駅都バス停留所まで移動し、草64の池袋駅東口行きに乗車して帰路につきました。